四門出遊

四門出遊

四門出遊という言葉があります。

 

釈迦がまだ太子の時、王城の東西南北の四つの門から郊外に出掛け、それぞれの門の外で老人、病人、死者、修行者に出会い、人生の苦しみを目のあたりに見て、苦諦に対する目を開き、出家を決意したという伝説(wikipedia)

 

この伝説は、仏教の本を読めば、よく見かけるものなんですが、

養老孟司先生が

こんな事言われていました

 

『その当時のお城はお堀に囲まれ、そうとう大きな都市みたいなもので、その中では、人工物で埋め尽くされていた。お釈迦様が4つの門で見たものは、老病死などの自然でした』

 

お城(都市)の中は、老病死(自然)は排除され、綺麗な美化されたモノ(人工物)のみで構成されていたと

これは現代の都市にも似ている現象のように感じます。

 

産まれるのも死ぬのも病気も病院という隔離されコントロールされた場所へ移されています。

表面的に綺麗なものだけが、都市に残る、その他は排除、または隔離された場所へ

 

公園に行けば、ベンチに後付けの仕切りが付けられ、寝れないようにされてました。

ホームレスが寝れないようにらしいです。

これも都市の論理からの排除の一端であります。

 

とても綺麗な都市という暴力なのかもしれません。

ジョージオーウェルの1984みたいです。

 

最近、こんな事も知りました。

脳卒中になったシルボルトテイラー(脳外科医)の体験の中で

左脳の動きが止まり、右脳のみの世界に入ると

まるでブッダの悟りのようだったようです。

自他の区別はなくなり、言葉も出てこなく

世界が一つのエネルギーになり

安らかな感覚に包まれたそうです。

 

意識(自我)の世界が無くなった世界だと思いました。

意識から生まれた人工物で構成される都市(現実)の中で

 

人間は、区別し、区別され、悩み、苦しみ、そのうち感覚が麻痺し

身体を忘れ、都市の歯車として生きていく。

歯車になれない場合は、消去されていく

 

もうそろそろ現代人も

 

四門出遊に気づき

お城の外へ出る時なのかもしれないと

養老先生の話から、こんな事を思いました。

 

SHIN

TEL/FAX: 06-6436-9091

〒661-0033兵庫県尼崎市南武庫之荘5-15-28

MAIL: kohtao66@gmail.com


            Designed by SHIN


Recommendation 〜都会のリトリート空間〜

•お庭のある大きな部屋で、施術を受けられたい方•大型チェーン店等ではなく、個人店で施術を受けられたい方•他のお客様を気にする事なく静かな環境で施術を受けられたい方•タイ古式マッサージとゆっくりできるオシャレな空間、どちらも満足されたい方•駐車場付きのお店をお探しの方•子供(赤ちゃん)連れで施術を受けたい方•肩こり、腰痛、目の疲れ、足のむくみ、ストレス、慢性疲労、冷え性等を改善されたい方•過労、試験勉強、資格取得、就活、婚活、転職、引越し、子育て、育児、スマホ症候群(スマホ肩、スマホ首など)、長いフライト、精神疲労、肉体疲労、パワハラ、新年会、忘年会、残業、ゴルフ等でお疲れの方・ゴールデンウィーク(GW)に近場でリラックスされたい方。レクリエーション、リクリエーション、レクレーション、マインドフルネスとしてタイ古式マッサージセラピストに癒されたい方。武庫之荘•西宮北口•塚口•立花•尼崎•水堂•稲葉荘•大西町•稲野•名神町•夙川•芦屋•伊丹•野間•園田•西宮•宝塚•神戸•兵庫•大阪近辺でタイ古式店をお探しの方•阪急神戸線でタイ古式店をお探しの方•阪急神戸線各駅からアクセス簡単(梅田•中津•十三•神崎川•園田•塚口•武庫之荘•西宮北口•夙川•芦屋川•岡本•御影•六甲•王子公園•春日野道•三宮) (Umeda•Nakatsu•Juso •Kanzakigawa •Sonoda •Tsukaguchi •Mukonoso •Nishinomiya-kitaguchi •Shukugawa •Ashiyagawa •Okamoto •Mikage •Rokko  Ojikouen •Kasuganomichi •Sannomiya)•阪急今津線各駅からアクセス簡単(今津•阪神国道•西宮北口•門戸厄神•甲東園•仁川•小林•逆瀬川•宝塚南口•宝塚)

•尼崎市でタイ古式マッサージ店をお探しの方•尼崎市でリラクゼーション店をお探しの方•尼崎市で日頃疲れた心と身体を癒したい方